現在の状況を無料診断

Posted by fightstyle - 2015年8月2日

逆SEO対策を行うためには、現在どのような状況にあるのかを診断する必要があります。また、一般的な逆SEO対策を行っている企業であれば、申し込みを行うだけで無料で診断を行ってくれるのが一般的です。よって診断が有料になっている場合や、診断を行ったからと言って無理やり契約させるような業者は信用できません。
しかし、無料診断を行う内容には制限がある場合が多いので、無制限の場合には料金が必要になる可能性があるものの、この場合には有料であっても信頼して問題ないでしょう。無料の場合には企業名や個人名などで診断してもらうことが多いのですが、やはり企業名や個人名を公開することが最も多くなっています。
中には住所や電話番号などを勝手に書き込まれて困っているという人もいるでしょうが、企業の場合には通常公開されているので特に心配はいりません。住所や電話番号は個人宅に限って診断してもらい、検索エンジンの順位を下げることで風評被害対策や誹謗中傷対策ができるのです。

In:
Comments are Closed on this Post.